社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

 
2017,09,29, Friday 04:56 PM


小城での2年半について

7月中旬に小城に行くことが決まり、8月26日に引っ越してきたが、オルドス出張などもあり、怒涛の日々が続いた。今週になってやっと落ち着いてきたので、小城での生活をじっくり考えていきたい。

ところで小城って?
小城といえば小城羊羹。確かに有名だが、甘いものが苦手な僕は食べたこともなかった。後は、長崎方面に行くときに通過するだけ。親戚も知人もいない。ほとんど知らない。どうせならそういうところのほうがいいかも。「知らない町」で少しずつ自分の居場所を作っていく。人見知りの僕にとってはとてもエネルギーがいることだが、何だかワクワクしてくる。26年前に青年海外協力隊員としてオルドスに派遣された時のことを思い出す。その時はたった一人、半径500キロは日本人いないと言われた。言葉が通じない、生活習慣も気候も全然違う。孤独な日々が続いたが、少しずつ自分の居場所を作って、3年間で「第二の故郷」と思える場所になった。今もつながっている。そのつながりを活かして砂漠緑化事業を進めている。

今回は一人じゃない。言葉が通じる。生活習慣も気候もだいたい一緒。でも油断は禁物。謙虚な気持ちを忘れずに誠実に一歩一歩自分たちの居場所を作っていきたい。「健の故郷」になるかもしれないところだから。

大きな問題が生じなければ妻は地域おこし協力隊として2020年3月まで小城市で活動できる。この2年半で何ができるのか、妻の地域ッズサポーターの活動以外にバンベン一家として出来る事、やりたい事をいろいろ考えてみた。

・バンベン農場(プチ農業から始めてどこまでできるか。野菜、ハーブ、オリーブ、梅など)
・オリジナル小城歩きマップ作成(歩くのが好きだし、自分が住むところは人が歩く町であってほしいから、いろいろ歩いて気持ちよく歩けるコースを独自に作る)
・小城(佐賀)の特産物&モンゴルの塩プロジェクト
・全く新しいスキルを身に着ける(ドローン、打楽器?)
・今まで身に着けていたスキルをもう一度磨く(中国語、テニス、太極拳、二胡など)
・きちんと記録をとる。
・あいさつをする。
・バンベン半生史を完成させる。
・オルドスの緑化事業と小城(佐賀)を結びつけて新しいものを生み出す。
・バンベン売上倍増(安定した緑化資金と家族が普通に生活できるレベルへ)
バンベンの塩、重曹、クエン酸、にがりなどの天然素材と自然農法で作る農産物で付加価値の高い商品を作る。より多くの資金を内モンゴル・オルドスの砂漠緑化に投入する。
「人に美味しい、地球に優しい」商品ブランド化。
塩・農産物単体でも販路を広げる
内モンゴルやモンゴル国での農業を展開する。
商品の地産地消。などなど。

考えるだけでワクワクする。ほとんど実現できないかもしれないが、こういうことを思い続けて行動していると、それなりに道が開けて、思いもよらないことに発展することもある。2年半後どうなっているか楽しみだ。

では2020年4月以降はどうするのか。今は未定。小城に住み続けるか、愛着のある北九州に行くのか、もしかしてオルドス?・・・。いずれにしてもその地域を応援したいと思えるところに住みたい。税金を無駄に使って子や孫に負の遺産を残すことを平気でやっていたり、あきらめムードが漂っていたり・・・。公務員だけが潤っていたり・・・。そんなところには住みたくない。応援したいところを決めてそこに住み着いてしっかり一住民としての役割を果たしていく、そういう一家でありたい。しがらみとか仕方なないからとかなんとなくとか言い訳をせず、一人一人が住むところをしっかり選んでその地域にしっかりかかわっていく、選ばれなかった地域は淘汰されて行く。日本はこういう時代に入っていく。そういう危機感を持たないと、何でもどこでも税金を使ったりしていると、日本全体として徐々に沈んでいってしまう。自立して活気のある地域を作る一助になりたい。

| 日記 | 04:56 PM | comments (0) |
comments (0)





2017,09,22, Friday 03:39 PM


引っ越しからモンゴル行きまでの怒涛の日々を綴ります。

9月1日(金)
7時半に出発。市役所で妻を降ろす。妻初出勤。続いて保育園へ。健初登園。わっと泣いたがすぐ泣き止んだようだ。家に戻り少し仕事。12時に健を迎えに行った。家に帰って、おむつを取り替えて。お母さんといっしょを見せながらミルクを飲ませ、寝かせ付けた。割と早く寝てくれた。その後作業。15時過ぎに健が起きたので、車で外出。小城の図書館でブラブラ。小城公園を散歩。18時過ぎ、子供広場で遊ばせていたら、妻から連絡帰宅したようだ。スーパーで寿司、サンマなどを買い、新居で3人仲良く夕食を食べた。

8月2日(土)
鍋島TENで昼食。モンゴル岩塩を進氏に渡す。家庭菜園を見せてもらう。
夕方、車で出かける。近くの安い散髪屋は18時に閉店していた。イオン佐賀大和まで行って散髪。その後生パスタの店に行って食事。パスタが美味い。安い。

8月3日(日)
101の日。朝バタバタ。車に101の商品。4日の営業で必要な商品を積み込んで11時に出発。三瀬峠を越えて那珂川黒田藩でうどん。13時に天神へ。ビックカメラで電池、インクなどポイントで購入。その後妻と健は車でホテルへ。僕はスーツケースを転がし、福ビルビアガーデンへ。商品並べて、準備、打ち合わせ。今回司会は実行委員が分担して行う。16時からスタート。スケジュールの入れ替え。ブース紹介をして乾杯。ぎりぎり妻と健が間に合った。3人で乾杯の音頭。あとはブースに張り付いて交流を深めた。今回も楽しくつながれた。20時終了。今回は打ち上げに参加せず。百道に取ったホテルへ。妻は近くのボンラパスでビールと総菜など買ってきた。軽く食事、風呂、健を寝かせた後、2人でゆっくり飲んだ。

9月4日(月)
6時に妻が仕事へ。僕は7時に起きて、健をベビーカーに乗せて朝食会場へ。ちょっと離れると「パパ~ア」と呼ぶ。割と大人しくしてくれたが、あまり食べてくれなかった。その後8時半チェックアウト。まず9時に西新の取引先へ。商品を納品。続いて那珂川の妻実家へ。結構混んでいた。途中からチャイルドシートの健が大声で泣き出す。ミルクとウサギのぬいぐるみで耐えてもらうしかない。10時過ぎに実家に健を預けて、すぐに高速を飛ばしてうきはへ。今月から商品の保管発送業務を委託するキママクラブさんの倉庫へ。12時過ぎに到着。発送の最終打ち合わせ。早速3件の発送をお願いした。その後、高速を飛ばし、はまゆうワークセンター宗像へ。できたばかりのラーモンを引き取りに行った。そのまま「メイクハッピー&ピース」へ。ラーモンと岩塩を納品。続いて北九州へ。16時半から小倉で商談。早速ご注文いただいた。高速・都市高速を使って20時前に那珂川の実家に健を引き取って小城に帰る。健はチャイルドシートが苦手。横に誰かいないと泣き出す。暗いのも苦手。1時間半耐えられるか。頼れるのはミルクとウサギのぬいぐるみのみ。20時過ぎに出発。しばらく大人しくミルクを飲んでいたが、だんだんうーうー言うようになった。が泣き出す前に大人しくなった。ホッと一息。でもトンネルに入った時、「ア~ッ?」という声。寝ていなかった。いつもはトンネルに入ると暗くなるが、今は逆なので不思議がっていた。その後、小城までの真っ暗な道でも大人しく座っていてくれた。最後の30分は「パパ~ア」「パパタ~ン」「タイタ~ン」と3種類の呼び方を順番に呼ぶ。まるで励ましてくれているようだ。僕も健に声かけしながら夜道を快走。21時半、無事に小城の新居に到着。妻も心配していたが、何とかこの忙しい一日を乗り切った。

9月5日(火)
8時に出発。市役所で妻を降ろして保育園で健を降ろして帰宅。先月分の請求書など。12時に健を引き取りに。寝かせ付けて、仕事。15時に健が起きた。今日は三日月の図書館へ。その後隣の公園でブランコとボール遊び。17時半に妻から仕事終了との連絡。市役所に迎えに行った。その後、スシロー佐賀鍋島店へ。帰宅後はオルドス出張の準備。仕事の残りなど深夜まで。
6日から1週間オルドスの旅。怒涛の日々は続く・・・。


| 日記 | 03:39 PM | comments (0) |
comments (0)





2017,09,21, Thursday 02:23 PM

引っ越しからオルドス出張までの怒涛の日々を綴ります。

8月27日(日)
チエさんとその友人が小城の自宅へ。食器洗い、家具の移動などを手伝ってもらった。ドローンついてもいろいろ教えてもらった。夜はウエスト鍋島店へ。夜の田んぼ道をグルグル。遠く2か所から花火が上がっていた。

8月28日(月)
6時出発。一度那珂川妻実家へ。健を預かってもらい、軽トラを借りてサクシードと2台で比恵の家へ。不燃ごみ・大型ごみを軽トラに詰めて春日の処理場へ。家に戻ってすぐ業者が訪問。エアコンを引き取ってもらった。その後、軽トラに商品ラック。サクシードに長机や塩商品を詰め込んで2台で小城へ。太宰府インターから高速へ。軽トラのラックが落下しないように慎重に小城へ。荷物を運びこみ、持ってきたものの要らないと判断した粗大ごみを軽トラに詰めて、サクシードと2台で出発。食道楽でちゃんぽんを食べて那珂川妻実家へ。夜の三瀬峠越えは車が少ない。みんな飛ばす。僕は軽トラの荷物が落ちないように慎重に運転。後ろに何台も車を従えながら、那珂川へ。23時着フラフラ。泊まらせてもらった。

8月29日(火)
6時に出発。
軽トラに大型ごみなどを詰め込んで、福岡市東部リサイクルセンターへ。昼は吉塚のウエスト。比恵に帰って掃除商品の運び出し。昨日と同じくサクシードと軽トラに商品や荷物を積み込んで、高速を通って小城の家へ。運び込み。途中ナフコで必要資材を買い込む。また2台で出発。昨日と同じ店でちゃんぽんを食べて、昨日を同じく三瀬経由で那珂川へ。22時着。この日も泊めてもらった。

8月30日(水)
妻に博多南駅まで車で送ってもらい、新幹線で博多、地下鉄で天神。
10:30天神でクラウドファンディングについての打ち合わせ。楽天モバイルで海外SIM購入。バスでコマーシャルモールまで。妻健と合流。インド料理昼食。
比恵の家の掃除など。
小城へ。グッデイ牛津店でスチール棚を2台購入。夜はしーじゃっく小城店で。
帰宅後、スチール棚組み立て。商品整理など。

8月31日(木)
8時に出発。三瀬経由で福岡市内まで。
10時にはちすが小児科へ。妻と健を降ろす。健の健康診断と予防注射。僕はヨドバシカメラに車を止めて、区役所で転出届。保険、子供手当などの手続き。妻とヨドバシで合流。無線LANルーターなどを購入。
12時比恵の部屋の鍵を不動産屋に渡す。お世話になった管理人夫婦にあいさつ。隣のおばあさんはあいにく不在。大型の台車と段ボールをサクシードに積んで、那珂川妻実家の倉庫へ。台車と段ボールを置かせてもらった。
その後、那珂川町のジョイフルで遅い昼食。三瀬経由で小城へ。17時に市役所着。転入手続きぎりぎりセーフ。
新居ではまだ調理ができないので外食。イオン佐賀大和内にある生パスタの美味しいお店へ。安くてうまい。


| 日記 | 02:23 PM | comments (0) |
comments (0)





2017,09,15, Friday 01:49 PM

写真は8月26日「鍋島ten」でのイベントの様子

引っ越しからオルドス出張に至る怒涛の日々を数回に分けて綴ります。

8月18日(金)
オルドスの教え子たちを門司港と下関へ案内(ブログ投稿済み)した後・・・。

その後ハイエースを返しに向かった。大きい車の運転、慎重にいっていたが最後の最後。山王公園の道を通行中。左のサイドミラーがパンッと音を立てた。電信柱に当たったらしい。普通ならちょっと傷がつくくらいだが、なんとミラーの板だけきれいに吹き飛んでいた。
保険に入っていたので負担は発生していないが、なんで当たったのか、ミラー板だけが飛び散ってしまったのか、不思議だった。しかもこの通りで車を傷つけたのはこれで3回目(僕2、妻1)。呪われているのか、何か大きな災いを代わりに防いでくれているのか・・・。
その後、春日の魚徳へ。妻の親戚たちの集まりに合流。結構フラフラだったが、ビールだけは進んだ。23時に比恵の家に帰宅。健をふろに入れて、寝かせ付け。今回は僕が一番に眠りについた。

8月19日(土)
午前中はにっこし荷物の整理など。午後から出発。ベローチェ祇園で作業。続いてベローチェ天神に移ってまた作業。夜は久々に大学の同窓会に参加するのでちょっと緊張。ゆっくり天神地下街を歩いてセントラルホテルへ。福岡市支部の総会があっていた。すぐ終わって懇親会へ。久しぶりに会う同窓とはちょっとぎこちない。最初は居心地が悪い感じだったが、すぐに打ち解けた。H1卒のS先輩がたまたま隣でバンベンの話に感銘していただき、その後、いろんな先輩を紹介してくれた。特に久留米支部のほうにはいろいろ重鎮がいるので、久留米にも顔を出していきたい。M君が発言の機会を設けてくれてバンベン事業や佐賀に引っ越すことを宣伝できた。抽選会ではホールインワン賞をゲット。ゴルフセット。義父に渡すしかない。佐賀ではもっとOB会に食い込みたい。
22時ごろ終了。2次会には行かずにゆっくり博多の街歩きを堪能した。

8月20日(日)
朝一で那珂川妻実家へ。健を預けて、軽トラと軽ワゴンを借りて戻る。商品用のスチール棚5台を軽トラに積み込むお義父さんにも手伝ってもらって何とか完了。そして塩詰め岩塩ロック4種、これ一本など。そしてうきはに預ける商品を軽ワゴンに詰め込む。大きい台車で2往復汗びっしょり。22時ごろ那珂川妻実家へ。お風呂、ビール12時ごろ寝た。

8月21日(月)
6時半起き7時過ぎに出発。僕は軽ワゴン、妻は軽トラックを運転してうきはまで。9時過ぎにキママクラブさんの倉庫着。まずはバンベン用のスペースの床を掃いて段ボールを敷いてスチールラックを置いていく。そこに商品をわかりやすく置いていく。といっても30以上種類があるので慣れるまで大変か。具体的な発送方法は後日打ち合わせということで12時前に倉庫を後にした。ちょっと腰を痛めた感じ。那珂川に帰ってみると腰痛が悪化。シャワーを浴びて、病院の湿布をしてもらってしばらく昼寝。15時からのアサヒビール工場見学はキャンセルした。夜はオルドス家へ。大谷さんたちとの飲み会。楽しかったが、床に座っていたので腰痛はさらに悪化。帰宅後湿布を市販のバンテリンに張り替えてもらって就寝

8月22日(火)
6時半起き。腰に張っていたバンテリンを剝がしたとき皮もめくれてしまったようだ。僕はちょっと痛い程度だったが、妻が心配するのでクリームを塗ってもらった。腰のサポーターだけして、7時半出発。三瀬峠を越えて小城へ。9月から健を預ける保育園を見学。2歳まで。園児10人程度小規模だが、アットホームでよかった。妻も安心したようだ。また那珂川へ。庄屋でランチ。実家に戻った時。僕の腰から液が出ている。皮膚が厚くめくれてしまったようだ。とりあえず近くの皮膚科に行って治療してもらう。結構ひどいようだ。塗り薬と飲み薬をもらった。腰痛はまだ残るが湿布もサポーターもできない。これから引っ越しが本格化する中で不安が募る。
それから一度家に戻って、夕方から車で出発。RKB横の駐車場に車を止めて、歩いてヤフオクドームへ。ソフトバンク-西武の試合を観戦。最後まで見ていると健が疲れるので、7回裏の風船飛ばしまで見て、球場を後にした。

8月23日(水)
福岡を離れる前に一度行ってみよう、ということで朝からリバレインにある「アンパンマン子供ミュージアム」へ。終始ハイテンションの健に振り回される。疲れたが喜んでくれたからよかった。

8月24日(木)
朝一で吉塚のキママクラブさんへ。発送委託の打ち合わせ。その後車で北九州方面へ。出前講座IN周望学舎(ブログ投稿済み)
夜は博多駅前セントラーザホテルでワイズメンズクラブ福岡中央の例会に久々に参加。YMCAの留学生たちとビアパーティ。メンバーの方々に健を見せられてよかった。

8月25日(金)
終日、引っ越し準備。妻は義母と佐賀のホテルに宿泊。明日朝一から小城の新居の掃除などする予定。僕は遅くまで段ボールに物を詰め込む。その後、東洋ホテルにチェックイン。早めに寝て明日の引っ越しに備える。

8月26日(土)
6時半に比恵の家に行って整理整頓。8時に引っ越しのサカイが来て引っ越しスタート。2人でテキパキと荷物を運んでいく。ベランダにある倉庫が幅があって部屋から出せないとの事。こちらはそれも見積もりの中に入れてもらっていたのでやってもらうしかない。倉庫を解体して持って行ってもらった。こちらは助かったが、引っ越しのいい加減な営業が作業員の負担を増加させている実態が気になった。3時間ほどで運び出し終了。といっても大量の塩商品や粗大ごみは後日自力で運ばなくてはならない。業者はトラックで小城へ。僕はサクシードで小城へ。途中ラーメンを食べて、1時過ぎに小城新居へ。その後、引っ越し業者2人も到着。荷物の運び入れ。倉庫の組み立てもやってもらった。有難い。部屋が段ボールで埋まった。その後妻・義母と荷ほどき。最小限住める状態へ。
19時からは「鍋島TEN」へ。イベントに参加。小城のキーパーソンたちとつながった。



| 日記 | 01:49 PM | comments (0) |
comments (0)





 

ページ上部へ ↑

カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2017年09月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他