社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2015,02,27, Friday 07:29 PM


2月23日(月)

昨日は妻を空港まで送った。カンボジア10日間の旅。とにかく笑顔で帰ってきてほしい。

今日朝起きた時、二日酔い気味。昼まで寝て起きたら、今度は腹痛。おまけに熱っぽい。昨夜あれを食べすぎて、あれを飲みすぎたせいか。お腹は強いほうだと思っていたが・・・。反省。

ギリギリまで横になっても良くならない。無理やり吐いたら少し楽になった。

16時半。小さめのスーツケースに商品を詰めて出発。ごろごろ転がして駅まで歩くのがしんどい。南福岡から快速で小倉まで1時間半。座れたので助かった。

18時半に会場に到着。今日は”仲間と創る、北九州のあした”⼀般社団法⼈ソシオファンド北九州(SFK)の第1回目のソーシャル交流会。

社会貢献に関心のある方々が50人以上詰めかけた。商品を並べて準備万端。19時にスタート。

前半はSFK中心事業である公募型協働プログラム『びびんこ』第⼀期協働先団体発表会。有志で集めた志金とノウハウをどう事業に活かすか、興味深い話が聴けた。1年後の成果が楽しみ。

続いて「塩を売って緑を買う男」の話。体調は最悪だったが話を始めたらどんどん調子が良くなった。20分だったのでテンポよく話題を絞ってどんどん進んでいった。ちょっと時間オーバーしたが、スッキリ。スポーツの後のように心地よい汗をかいていた。

その後、今後の構想が語られ21時過ぎに交流会が終わった。そして商品が飛ぶように売れた。ほぼ売り切れ。ホクホク。北九州でもどんどん仲間が増えそうだ。

お楽しみの2次会は体調不良のため泣く泣く欠席。帰りの電車はビール片手、ではなくポカリ片手にさびしく帰った。

| 講演 | 07:29 PM | comments (0) |
comments (0)





2015,02,26, Thursday 10:15 PM


2月19日(木)

10時過ぎに出発。昨日と同じ国道386号線を南下。昨日行った三輪小学校を通り過ぎてうきは市まで。

12時半、道の駅で休憩。まだ1時間ある。ここでゆっくり昼食と思ったが、レストランが団体客で混雑しているので、たこ焼きのテイクアウト。少々寒いが外のベンチでいただいた。雲は多いが視界くっきり、気持ちいい。

今日の出前講座は道の駅からすぐのところにある「うきは市立山春小学校」。去年もこの時期おじゃましている。例によって小学2年生が対象。昨日は100人以上だったが今日は17人。教室が広々と感じられる。ストーブがあったかい。

13時半スタート。いつものように内モンゴル出身のバイゲさんがモンゴル事情を語り、僕が日本人としてどうモンゴルと関わっているのかを語った。

15時に終了。今回もうまくキマッタ。もう何年も一緒に回っている旅芸人のように息がぴったり。講座が終わっていつもは校長室でゆっくりお話をするのだが、今日は時間がない。そそくさとお暇。

一路北九州へ。例によって高速は使わない。杷木から小石原に入る嘉麻峠はチェーン規制となっていた。全くノーマークだった。添田町のほうへ。途中雪が積もっているところもあってヒヤヒヤしたが、何とか山を下って一気に北九州の先端の門司港まで。

「ティールームセンガク」さんのところで商品の精算と補充。

次に八幡の北九州市環境ミュージアムに行って商品の補充。19時。閉館ギリギリだった。

後はゆっくり国道3号線を南下。21時前に帰宅。ビールがうまい夜。

| 講演 | 10:15 PM | comments (0) |
comments (0)





2015,02,19, Thursday 09:49 PM


2月18日(水)

8時に出発。車を飛ばして50分。アッという間に筑前町。早く着き過ぎたので学校の近くの公園をしばし散歩。

9時20分に学校に入る。今日は筑前町立三輪小学校2年生116人を対象に出前講座。校長室で待機。パートナーのバイゲさんもすぐにやってきた。田舎なのに児童数が多い。新興住宅街もあるが校区が広く、バスで通っている児童もいるそうだ。

活動室でセッティング。のどの調子が悪いのでマイクが助かる。2年生がぞろぞろ入ってくる。100人を超えているが小さいスペースにすぽっと収まる。9時40分にスタート。

いつものようにバイゲさんがモンゴル事情をスライドを使って丁寧に説明する。モンゴル服試着の時間もあり大盛り上がり。

10分の休憩をはさんで僕の話。相変わらず声が出にくい。写真を見せながら自分のストーリを淡々と語る。みんな真剣に聴いてくれる。砂漠化の恐怖、塩なめリアクション、植林とたたみかける。

最後にクイズ。「僕は10年後に本を出しますタイトルの○のところを当ててください。」「○を売って○を買う○」。珍回答続出。

最後は馬頭琴でキラキラ星。松脂がよく付いてなかったのかちょっとかすれ気味だったが、最後まで弾き切った。楽しく講座を締めくくった。

明日はうきは市の小学校。のどの回復を祈る。

| 講演 | 09:49 PM | comments (0) |
comments (0)





2015,02,18, Wednesday 07:21 PM


2月17日(火)

今日は天神にある「書斎りーぶる」さんで行われる「オルドスの風講座」。今回で8回目を迎える。

「講座」といっても特に知識が得られるとか技を習得できるとかいうものではない。「塩を売って緑を買う夫婦、BanとBenの物語」の話をするだけ。毎回何人受講者が来るかハラハラするが、今回も10人近くの方に集まっていただき、ホッと一息。

19時からスタート。毎回参加する方が違うのでまずは今までのストーリーから。最近のどの調子が良くないでの抑え気味の声で淡々と語る。そしてバンベンのこれからの10年の構想について構想というより妄想、いよいよ「BanとBenの物語」が本格化する。なんの根拠もないのだが、10年後には年商が1億円になっている、ハズ。

続いてBenからカンボジア&モンゴルの塩プロジェクトの話。来週カンボジア地雷撤去キャンペーンのツアーに参加する意気込みについて話してもらった。

あっという間の90分。次回はカンボジア報告会&新商品の発表会。全部Benに任せよう。

タクシーでサクッと移動。博多駅前のモンゴル料理レストラン・オルドス家で懇親会。面白いアイデアがどんどん湧き出る。

最後は博多駅ホームでビール片手に反省会。勝手に真冬のビアガーデン。全然寒くなかった。

| 講演 | 07:21 PM | comments (0) |
comments (0)





2015,02,06, Friday 06:42 PM


【バンベン日記:出前講座IN韓国釜山大学訪日団】

2月5日(木)

(前回からのつづき)

飯塚から車で博多駅近くの貸会議室まで。

16時から韓国釜山大学社会的企業リーダー育成コースの学生や先生方20名を対象に「塩を売って緑を買う男」の話。

福岡の視察先は九州大学のユヌス・椎木ソーシャルビジネス研究センターやぶどうの樹など有名どころばかり。なぜか無名&弱小のバンベンも含まれている。うちの自宅兼事務所には入りきれないので貸会議室を借りてもらった。

2時間たっぷりある。学生が対象と言うこともあって僕のいけてない学生時代の話からスタートした。通訳を介すのでゆっくり刻みながら進めていった。協力隊時代の話、社会人時代の話バンベンを立ち上げる時の話・・・。通訳の方がうまいのでテンポよく話すことができる。

学術的なことは何もない。僕は自分の物語を語ることしかできない。それぞれ何かを感じ取ってもらえればそれでいい。スライドを見せながら淡々と語る。熱心に聴いてくれるので安心して語れる。緑化ビジネスや今後の夢についてもたっぷり90分しゃべりまくった。

そして質問もどんどん飛び出す。こういう風にしたらもっと売れるのでは?という提案や将来韓国でもモンゴルの塩を売りたいという頼もしい表明まで出てきた。

あっという間に18時。最後は全員ラーモンを(強制的に?)買ってもらった。果たして韓国の人たちにラーモンは受け入れられるだろうか。

19時に家に帰って、まずは夕食。一息ついて溜まっている事務作業。0時まで。先月分の請求書はまだ手つかず。明日は水巻町の小学校へ。まだまだ出前講座は続く。


| 講演 | 06:42 PM | comments (0) |
comments (0)






ページ上部へ ↑

カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
<<前月 2015年02月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他