社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

 
2013,12,04, Wednesday 02:00 PM


3日(火)

16時に家から歩いてすぐのところにある「NGOネットワーク福岡(FUNN)」の事務所へ。韓国大田のソーシャルビジネス国際交流訪日団の方々との交流会。まずはFUNNの本田さんから福岡のNGOの状況を説明。質問が次から次へと飛び出す。そして意見交換。NGOや社会貢献ビジネスをやっているところは志は高いが事業のやり方が下手など、共通の悩みも多い。これからもお互い連携していきたいとのことだった。

続いて僕の「塩を売って緑を買う男」の話。通訳の方が上手なのでテンポよく、ほぼいつも通りに話ができた。20年来続いているオルドスの風のストーリー、継続性や事業性、人とのつながりやアイデアでどんどん面白いほうへ展開していくことなど、十分に伝わったと思う。また韓国も内モンゴルからの黄砂に苦しんでいるところなので、実際に一緒に植林に行ったり、緑化ビジネスができるかもしれない。
意見交換していて夢が膨らむ。

参加者の一人がフランスの絵本の「木を植える男」の話をした。「木を植えるのは現地の人、僕はあくまでも塩を売って緑を買う男です」と答えると、ワッと共感の輪が広がった。

その後、歩いてすぐのところにある。「オルドス家」に移動してモンゴル料理を堪能しながらの懇親会。いつもの「マネイディレレ」ではなくオルドス民謡の「アルタンホンダガ」を歌いながらの歓酒の儀式、モンゴル衣装を着ての記念撮影など、大いに盛り上がった。


| 講演 | 02:00 PM | comments (0) |
comments (0)





 

ページ上部へ ↑

カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2013年12月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他