社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2013,06,27, Thursday 12:38 PM
href="http://b.banben.jp/files/20130627123944.jpg" target="_blank">

【お知らせ】

ニシヤマさんの夏の大陶器市に出展

日時:6月29日(土):10:00~18:00
場所:陶器のニシヤマ:福岡市博多区山王1-14-8(駐車場あります)
内容:今年の3月に続いて2回目の出展。人気のバスソルト、キャンドルホルダーを始め「至福麺ラーモン」「ワイン塩麹」「そばの実塩」などの新商品も販売します。陶器見学がてらぜひお越しください。
詳しくはこちらまで。http://www.e-nisiyama.com/blog/?p=4988<a

| お知らせ | 12:38 PM | comments (0) |
comments (0)





2013,06,25, Tuesday 06:22 PM


21日(金)
日中は事務仕事。19時からは月一の中国語教室「晩上好」へ。久々に中国語に浸った。21時にJOCA事務所へ。こちらも久々「協力隊ナビ」に参加。ちょうど7月に各地に派遣される新隊員も集まって大いに盛り上がった。23時に終了。その後フラッと「オルドス家」に軽くビールを飲んで一日を締めくくった。

22日(土)
昼から天神へ。13:30からカラオケ店で中国語カラオケ交流会に参加。中国人の先生や中国語学習者たちがそれぞれの持ち歌を披露。大いに刺激を受けた。15:30終了。福岡市役所で行われていた「アフリカ写真展」を見て、一度部屋に戻って昼寝。夜はオルドス家へ。岡林立哉さんの「馬頭琴&ホーミー演奏会」に参加。会場に大草原の風景が広がった。演奏が終わって、その場で知り合った人たちと懇談。日付が変わる頃もう帰ろうとしていたところでドラン&中村さんとサランフが登場。また飲み会が始まった。午前3時までフラフラになるまで飲んだ。

23日(日)
昼過ぎに起きて資料作成など。夜は島田さんに呼ばれて「オルドス家」へ。スチン&ブヘ夫婦と「ラーモン会議」。どうやってラーモンを売り出していくか話しあった。そしてラーモンを使った新メニューの試食も。「ラーモン冷麺」「焼きラーモン」・・・。けっこういける。他に「サラダラーモン」「つけラーモン」と合わせて近々メニューに載る予定。

24日(月)終日ラーモンに続く大型新商品の説明書と試作品作り。来月には販売開始できそう。19時からは「オルドス家」へ。カンボジア地雷撤去キャンペーンの大谷代表などと飲み会。モンゴル衣装にモンゴル料理。話のネタはモンゴル・ロシア・ベトナム・カンボジア・・・。ラーモンも大好評。福岡の国際協力ネットワークもどんどん広がっていく。22時。マネイディレレのイベントも終わって今宵は早めに帰ろうとしたところ、王鷲さんがフラッと登場。ラーモンを食べに来たという。その後、2人でカウンターで「ラーモン会議」。焼きラーモンを食べながら大いに盛り上がった。

4夜連続のオルドス家。フラフラになりながらもいいつながり・アイデア・アクションが生まれた。



| 勉強会、飲み会 | 06:22 PM | comments (0) |
comments (0)





2013,06,21, Friday 06:26 PM
遅くなりましたが、この春行われた「第15回オルドス砂漠日中共同植林」のアルバムを「フェイスブックページ・バンベン」に掲載しました。お時間のあるときにご覧ください。

| 海外出張・植林 | 06:26 PM | comments (0) |
comments (0)





2013,06,20, Thursday 06:47 PM


6月16日(日)

8時に出発。博多駅からJRで35分。教育大駅まで。駅から歩いて10分ほどのところにある「メイクハッピー&ピース」の事務所へ。いのちかがやくプロジェクト第1回「田植えから学ぶいのちの授業」に参加。

9:30車に分乗して耕作さんの田んぼまで。親子連れや学生など40人ほど集まった。梅雨の晴れ間、というより真夏のように暑い。太陽がジリジリと肌を射す。

簡単な自己紹介と田植えの説明の後、早速素足で水田へ。ヌルっとした感じがいい。カエルやジャンボタニシやヒル?など様々な生物の営みが見える。

みんな一列になって規則正しく植えていく。最初はタイミングが合わず時間がかかっていたが、だんだん手際が良くなってくる。見事なチームワーク。もう少し植えたかったが、午前の部はここで終了。

事務所に戻ってお待ちかねの昼食タイム。玄米おにぎりと具たっぷりの味噌汁。去年田植えに参加した時植えた稲から採れた玄米を頬張れる喜び。

おにぎりにはやっぱりモンゴル岩塩ということで、今回もバンベンの塩が大活躍。農と食について考えたひと時。秋の収穫の時もぜひ参加したい。

シャワーをお借りしてサッパリ。日焼けした首や腕がヒリヒリ。

再びJRで北上。黒崎まで。16時から岡田神社で行われた「タウンドシップスクール初夏の大交流会」に参加。

とにかく黒崎大好き、北九州大好きというメンバーが集まってワイワイガヤガヤ・・・。

夕方、ちょっと涼しくなってきたが、会場は熱気ムンムン。みんなで持ち寄った食材を焼いて食らう。美味い。ビールが進む。

知り合いもチラホラいたのでそこからいろいろつながることができた。この熱い人たちとモンゴルの塩で何かできないかと思いながらビールをガンガン飲み干していった。

20時に終了。帰りはいつもの仲間と黒崎から博多までビール片手に「酔いどれイン」。楽しくつながった休日を締めくくった。


| イベント、催事 | 06:47 PM | comments (0) |
comments (0)





2013,06,11, Tuesday 05:16 PM


6月9日(日)

7時半出発。福岡市内は雨が止んでいた。今日も外でできる、と張り切って北九州環境ミュージアムへ。

しかし八幡に入った頃から雨が降り出した。風も強い。ということで館内のちょっと奥まったところに移動して2日目スタート。

午前中はサッパリ。ちょっと動線から外れているし、なんか1カ所だけぽつんと存在している感じ。早くもあきらめムード。

ちょっと離れたメインストリートでは凧作りや環境ゲームなど嗜好を凝らしたワークショップがあり、賑わっている。親子で環境について楽しく学習している。微笑ましい光景。

午後からはフェイスブックでの呼びかけもあって友人たちが駆けつけてくれた。

今回の一押しは新発売の至福麺「ラーモン」。福岡県産「ラー麦」とモンゴルの天然素材「岩塩」「かんすい」を使った至福の麺。これは本当に美味い!友人たちが買っていく。JICA関係者が買っていく。その後ミュージアムのスタッフの方々が買っていく。あっという間に完売。大ヒットの予感。

それともう一つうれしかったのは春休み能古島キャンプ(4月4日のブログ参照)に参加した子供とそのご両親が偶然来館していて「モンゴル岩塩美味しいですね。大切に使っています。緑化事業頑張ってください」と今度はロックタイプのほうをお買い上げ。こういうつながりは本当にうれしい。

地道に塩を売って、地道に緑化事業をアピールして、少しずつ広がっていく。やっぱりこれしかない。

尻上がりのイベント、16時に終了。気がつけば昨日より売上もよかった。商品を車に詰め込みサクッと撤収。このような素晴らしいイベントを企画してくださった「北九州市環境ミュージアム」の方々に感謝。

途中でチャンポン屋に立ち寄る。今日も昼食抜きでずっと一人ブースに張り付いていた。チャンポンが腸に沁み渡る。そして家に帰ってシャワーを浴びて、ビールを飲みながらのブラック岩塩の足湯。疲れが吹き飛ぶ。これで明日からも頑張れる。


| イベント、催事 | 05:16 PM | comments (0) |
comments (0)






ページ上部へ ↑

カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
<<前月 2013年06月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他