社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

 
2012,04,23, Monday 11:57 AM


4月19日(木)

6時半起床。ビールをチビチビ飲みながら出張の準備やメールのやり取りをしているとあっという間に5時。

少しだけ寝て7時半に出発。重い荷物を転がして20分、福間駅へ。汗が噴き出る。

電車と地下鉄を乗りついて9時前に福岡空港国際線ターミナルへ。お腹が空いたので1階の売店でカップラーメンを購入。ちょっとお腹を満たしてから出国手続き。

全てが順調。普段福岡から北京へ行くのに使うCAやMUは北京到着が18時半ごろになる。夜の会合への参加ができないので、今回は北京に早く着くKEを選択。プサン経由で行くことにした。

16時過ぎに北京首都空港へ。やっぱり空気が悪い。どんよりしている。

三元橋近くのホテルにチェックイン。ちょっと休んで18時半から北京和僑会の「三木会」に参加。今回は中国の環境関係のお仕事をされている方のお話を聞いた。そして自由懇談。飲食店や物流、コンサルなど個々の力で北京で生き抜いている方々のお話を聞くととても刺激になる。

そして福岡から持ってきたモンゴル岩塩は完売。

その後、数人の方と残ってバンベンの「&モンゴルの塩プロジェクト」から生まれた「蕎麦のみ塩」「セロリ塩」の販路について打合せ。和僑会のネットワークを通じたバンベン商品の海外展開も今年中に実現するかも。

23時。まだまだ飲み足りない感じだが、今日はほとんど寝てないし明日早いので大人しくホテルに戻って就寝。

明日からもハードな日程が続く。


| 海外出張・植林 | 11:57 AM | comments (0) |
comments (0)





2012,04,10, Tuesday 05:00 PM


昨年度も小学校から大学・専門学校、年長者生涯学習コースまで10数回の出前講座を行った。

北九州大学ではバンベン事業をテーマに卒論を書いた学生が現れた。

鹿児島大学では4月22日の鹿児島アースデーのフェアトレードコーナーでバンベンの塩の販売を計画しているグループが現れた。

僕の話をきっかけに何らかのアクションにつながっていけばこれほどうれしいことはない。

そして2月に出前講座を行った「宗像市立日の里東小学校」からお礼の手紙が届いた。2年生が対象だったので「塩を売って緑を買う男の話」は少々難しいかと思ったが、きちんと理解してもらっていた。

その後、宗像市役所の「ハートループ」でバンベンの塩を買って学校に持ってきた児童がいたという先生からの話もあり、これもうれしい限り。

未来の顧客獲得のためにも?今年も出前講座に力を入れていきたい。

| 講演 | 05:00 PM | comments (0) |
comments (0)





2012,04,06, Friday 05:54 PM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆『バンベンのオルドスの風』通信NO.15【2012年4月号】◆
URL:  http://www5f.biglobe.ne.jp/~ordos-banben
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
*このメールは有限会社バンベン代表:坂本毅が名刺交換させていただいた方々にお出ししております。ご不要の方は sakamoto@banben.jpまでご連絡ください。

バンベンとつながりのある皆様
3月は多くのイベントに参加しましたが、その中でも営業や決算報告書の作成などにやるべきことは最低限度こなすことができました。
そして4月。毎年4月と10月にオルドスのウランダワ砂漠で日中共同植林をやっていましたが、今年は日本での営業に集中したいので植林は10月のみ行う予定でした。しかし、現地では教え子たちが自主的に植林を行う流れが出てきています。オルドスの人々の自主的な植林活動が芽生えつつある今、やはり行かなければという結論に至りました。今回は教え子たちの植林活動に日本人10数名とともに参加する形でオルドス・ウーシン旗で植林を行います。オルドスでの教え子たちの植林活動が今後どう展開していくか、楽しみです。
ということで今月もよろしくお願いします。
ご意見ご感想はこちらまで(sakamoto@banben.jp)お願いします。

――――――――――――――――――――――――――
4月の予定
①本城天然温泉「おとぎの杜」で展示即売会を実施します。
日時:4月7日(土)、8日(日)12:00~20:00
場所:北九州市八幡西区御開1丁目19-1、TEL:093-692-4126
内容:「おとぎの杜」さんとのコラボ第二弾。2日間に渡り、同施設の「竹炭の湯」にてヒマラヤピンク岩塩を使ったお湯が楽しめます。それに合わせてロビーでヒマラヤ岩塩、モンゴル岩塩、天然重曹、岩塩キャンドルホルダーなどバンベンの癒し系商品の展示即売を実施します。ぜひ広い湯船でピンク岩塩のお風呂を堪能してください。よろしければバンベンコーナーにもお立ち寄りください。
詳しくはこちらまで:http://www.otogi-mori.com/campaign/2012/03/entry_462/

②青年海外協力隊募集説明会
日時:2012年4月12日(木)18:30~
場所:アクロス福岡
内容:協力隊OBとして体験談や応募相談などを担当します。協力隊に関心のある方、ぜひご参加ください。
詳しくはこちらまで:http://www.jica.go.jp/volunteer/index.html

③奏者ドラン(Doran)さんの「馬頭琴」を聴きながら「馬乳酒」で乾杯!!
◆今回★モンゴルに人脈の有る[バンベン]代表 坂本 毅さんのご協力により、「馬頭琴」奏者で有名なドランさんを招き、パーティーを開催いたします。
是非、ご参加を下さいませ。★奏者ドラン(Doran)さん★http://www.doranbatokin.com/
**************************************************************
開催日: 4月14日(土)
時間: 18:30~21:30(3時間)
趣旨:「馬頭琴」を聴きながら・・・《馬乳酒》で乾杯。モンゴル料理を堪能いたします。
お料理は、「オルドス家 (オルドスアイリ)」モンゴル料理店に自慢の逸品です。皆さまが、あまり食べたことがない[[郷土料理]]等をご用意いたします。

共同主催:
[バンベン]代表 坂本 毅 ウェブサイトhttp://banben.jp/
FB https://www.facebook.com/banben.ordos
&[ホームパーティー レシピ しまもと]管理人 天野 祐二
FB https://www.facebook.com/mentaikorecipe
会場:「オルドス家 (オルドスアイリ)」
福岡市博多区博多駅前3-7-9
電話番号:092-483-1403
アクセスhttp://ordos.jp/
参加ご希望の方は sakamoto@banben.jp までご連絡ください。

③4月19日(木)~25日(水)中国出張に行きます。今回は北京・オルドスなどを回る予定です。
19日(木)北京和僑会三木会に参加
20日(金)オルドス・ウーシン旗に移動。
21日(土)ウーシン旗の砂漠で日中共同植林
22日(日)オルドス・ハンジン旗七星湖視察
23日(月)北京へ。
24日(火)北京で打合せ
25日(水)帰国

④「アースデー関門」に出店します。
日時:4月28日(土)、29日(日)
場所:深坂自然の森 〒759-6602 山口県下関市 大字蒲生野字深坂 電話・FAX 083-259-8555
内容:今年も昨年に引き続き、多くの方々と共に学ぶ「アースデイ関門2012」を開催いたします。
今年のテーマは「笑顔」。
昨年東北を襲った大震災により、日本全国が大きな悲しみに包まれました。
そして、その復興や再建に向け、多くの方々のそれぞれの立場でのご尽力により、少しずつではありますが、明るさを取り戻しているのではないかと考えます。
世界中でさまざまな取組みが行われているアースデイ。
国内でも各地で盛り上がりを見せていますが、私たちは多くの企業や団体に参加をしていただき、参加型で楽しみながら学べるアースデイを計画しています。今年のアースデイ関門は、さまざまなワークショップも用意し、来場された方々からたくさんの笑顔が生まれる、アースデイにしたいと考えます。
バンベンはモンゴル岩塩、蕎麦の実塩、セロリ塩などの展示即売を行いますのでぜひお越しください。
詳しくはHP(http://earthday-kanmon.org/)をご覧ください。

――――――――――――――――――――――――――――
3月の活動についてはフェイスブックページ「バンベン」の中のアルバム「月刊バンベン2012・3月号」に載せています。ブログに載せられなかった写真なども一挙に公開しています。お時間のある時にぜひご覧ください。詳しくはこちらまで。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.405883309441546.104531.202603669769512&type=1#!/media/set/?set=a.405883309441546.104531.202603669769512&type=1

以上



| お知らせ | 05:54 PM | comments (0) |
comments (0)





2012,04,02, Monday 06:09 PM
3月29日(金)

26日夜行バス、新幹線と乗り継ぎ、昼過ぎに帰宅。すぐに数字との戦いに挑みたかったが、フラフラだったので、まずはひと休み。起きたら夜だった。

ここから決算報告書作成スタート。まずは会計ソフトの使い方。1年ぶりだとなかなか思いだせない。少しずつ慣れていく。そしてひたすら数字を打ち込んでいく。頭が痛くなってきたら少し寝て、スッキリしたらまた打ち込んでいく。

昼と夜の境目も分からずひたすら部屋にこもっての作業。28日午後、やっと目鼻立ちが整ってきた。あとはつじつまの合わない所を修正していく。

29日午前中に完成。午後一で税務署へ。例によって決算書以外の細かい提出書類は職員の方に指導を受けながら書き込んでいく。2時間粘って終了。今年も数字との戦いが終わった。

数字で見ると去年に比べて少しだけよくなっている。この亀のような歩みを続けていけばそのうち爆発的に伸びる沸点にたどり着く。そう信じていろいろ仕掛けながら継続していくしかない。

それにしても経理の世界は細かい。不必要に複雑化しているような気がする。公平性を維持するためには仕方ないのかもしれないが、効率が悪い。せめて零細企業だけでももっと簡略化してもらえれば・・・。

とにかく戦いは終わった。そして夜は中州で思いっきり飲んだ。


| 日記 | 06:09 PM | comments (0) |
comments (0)





 

ページ上部へ ↑

カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
<<前月 2012年04月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他