社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2012,01,31, Tuesday 05:15 PM


29日(日)

JRと地下鉄を乗り継いで、姪浜駅へ。そこからゆっくり歩いて30分。12時前に能古島行きのフェリー乗り場へ。

雁の巣でワイン会をやられている方々約20名と合流。フェリーに乗ること10分。風は冷たいが日差しが差して気持ちいい。そして能古島初上陸。

そこから坂道を歩くこと5分、青年海外協力隊OBでのこのしま自然農園を経営していらっしゃるI氏宅へ。とにかく広い、眺めがいい、羨ましい。

13時からワイン会スタート。美味しいワインと牡蠣・ヤリイカ・大根など能古島産の新鮮な食材を使ったおしい手料理、最高に贅沢なひと時。ほとんど初対面だったが、自然と話も弾む。

食事が終わったら広いテラスへ。博多湾が一望できる。真冬ということを忘れてしまうほどのポカポカ陽気。時の経つのを忘れていまいそう。あっという間に16時半。Iご夫妻の暖かいおもてなしに感謝。

フェリー乗り場でなぜか新潟の地ビールを買って船の中でチビチビ。姪浜からは博多駅行きのバスに乗り込む。ちょっとひと眠り。駅前で解散。

まだ18時過ぎ。何だか帰るのはもったいない。だるま食品のO氏と「オルドス家」へ。こっちではひたすらビールと羊。オーナーのスチンさんも加わり、博多餃子とモンゴル餃子の特徴などの話で大いに盛り上がった。


| 勉強会、飲み会 | 05:15 PM | comments (0) |
comments (0)





2012,01,30, Monday 04:13 PM


25日(水)

前日は「101プロジェクト最終打合せ」という名の飲み会で終電まで徹底的に飲んだ。二日陽気味だが頑張って早起き。

今日のイベントのためのバンベンの塩チラシとサンプルを80セット準備した。展示用の商品を併せてキャリーケースに積めて12時に出発。

13時前に合同庁舎経産局の会議室へ。今日は「九州の食プレステージ」。チラシとサンプルを前もって机の上へ。展示コーナーには「モンゴル岩塩」と「すりばち蕎麦の実塩」を並べて味見もできるようにした。

今日は農家、食品加工、フードコーディネーターなど九州の食のプロたちが一堂に集う「九州の食プレステージ」。「九州の食材」に「モンゴルの塩」を使っていただく「&モンゴルの塩プロジェクト」を広めるには絶好の場。自ずと気合が入る。

14時にスタート。主催者のあいさつの後、「九州のムラへ行こう」の編集長養父氏と九州大学農学研究院の清水先生のご講演。「ムラとマチの関係」や「科学の目」を通すことはいろんな場面で使えそうだ。

続いて10人の10分間プレゼン。まずはラピュタファームの杉本氏、続いて僕。バンベン事業について10分で伝えるのは非常に難しい。5分間VTRを見せて後は淡々と「想い」を語った。あっという間の10分間。「塩」については資料やサンプルを配っている。「想い」もしっかり伝わったようだ。まずまずの出来。

後はプレゼンや自己紹介がひたすら続く。本当に皆さん熱い想いをもった方ばかり。しかも「塩」でつながれそうな方が多い。最後にマーケティングコンサルタントの三宅氏のパワフルな講演。あっという間の4時間。1部終了。

18時半から会場を博多阪急地下1階の「うまかもん研究所」に場所を移して2部開始。テレビでおなじみの料理研究家の山際先生の料理教室。参加者でもちよった食材や調味料を先生にその場で調理していただく。そしてビール片手に味わう。最高に贅沢な料理教室。トマトを使った料理の時に「モンゴル岩塩」を使っていただいた。思わず感動、そして美味い。あっという間の2時間。今後「モンゴルの塩」の出番がたくさん訪れそうな素晴らしいつながり。企画していただいた経産局の松田課長に感謝。

そして最後はいつものはまゆうの上田さんと「酔いどれ鈍行」福間までビール片手にゆっくり帰った。



| イベント、催事 | 04:13 PM | comments (0) |
comments (0)





2012,01,20, Friday 11:38 PM


13日(金)
 昼は博多駅前3丁目のモンゴル料理レストラン「オルドス家」でランチ。ここは日替わりでオルドスの家庭料理が味わえる。僕にとってはとても懐かしい味。博多に出てくるときはなるべくここで昼食を取りたい。
 その後、打合せ2件。夜は「もつ鍋やまや博多駅店」へ。去年一緒に受講した「食業塾」の仲間と新年会。農家・食品加工メーカー・コーディネーター・行政・・・。様々な立場の食のプロが集っての楽しい飲み会。今年はこのつながりからいろいろ生まれそうだ。

14日(土)
 午後から車で北九州方面へ。八幡西区の温泉施設で打合せ。2月に「ブラック岩塩」を使ったイベントをやる予定。しっかり準備を進めたい。

15日(日)
休み

16日(月)
事務所で仕事

17日(火)
 午後から宗像方面へ。道の駅そばの「ふらんす屋」さんでフェイスブックお茶会に参加。地域の面白い人たちとどんどんつながっていく。モンゴル塩や重曹の取引も出てきた。2月に宗像でやるイベントにも誘われた。デザートのプリンも美味しかった。
 帰りがけ玄界灘に沈むきれいな夕日が見れた。

18日(水)
 雨が降ったりやんだりの1日。水曜日は中国語の日。この日も張り切って博多方面へ。「オルドス家」でランチ兼2月10日の「馬頭琴演奏会」の打合せ。その後ゆっくり歩いて40分。舞鶴の「北京ニーハオ中国語センター」へ。ここではなぜかバンベンの塩を置いていただいている。といっても貯金箱(緑パンダ)を置いてのセルフ販売。今日は1つ売れていた。ちょっとうれしい。90分みっちり授業。成語やことわざは全くダメだ。1からこつこつ覚えるしかない。
 そしてまた40分かけて博多駅まで歩く。曇り空だが全然寒くない。そういえばこの冬は全然風邪をひいていない。けっこう気合が愛っているからかも。
 夜は津屋崎の小野白い人たちが集まるカフェ「繋ぎ屋」さんへ。9人集まってワインの勉強会。講師は「ふらんす屋」さんのF氏。超初級編ということでテキスト片手に品種と産地を把握。ワインのきれいな開け方を伝授してもらい。比較しながら8本のワインを堪能。比較すると何となく違いが分かる。ボルドーのメルロ主体の赤が一番美味かった。

19日(木)
 1日中しとしと冬の雨。今日も博多方面へ。昼は「イコー会」のパワーランチに参加。居酒屋の人材育成の新しいシステムなど興味深い話も聴けた。僕も2月4日の「101プロジェクト」について少し話した。
 15時に終了。急いで地下鉄に乗って筑前前原へ。「惣菜畑がんこ」さんのところへ塩の営業。ちょうど食品加工アドバイザーで飲み仲間のO氏や近所の新規就農者のO氏なども居合わせていて楽しい塩の説明をさせてもらったり、漬物の試作品を味見させてもらったり、楽しいひと時を過ごした。
 その後、西新に行き夜は「イコー会」の食べ歩き会に参加。今夜は「大衆焼肉ぶんた」さんで思いっきり美味しい焼肉を味わった。居酒屋のオーナーや酒造メーカーの方、食品流通の方など飲食業界に関わる熱い方々と楽しく懇談。このつながりからもバンベンの塩を広げていきたい。10時過ぎに1次会終了。2次会に行くとまた終電をすっ飛ばしそうだったので、ここは我慢してサクッと帰宅した。



| ソーシャルビジネス営業 | 11:38 PM | comments (0) |
comments (0)





2012,01,16, Monday 04:43 PM


10日(火)
午前中は事務仕事。昼から移動。まず税務署に寄って書類を提出。その後、天神周辺で打合せ2件。カフェで1時間ほどパソコン作業。19時からはSINKaの月例会に参加。社会貢献活動に関心のある人々20人ほどが集まった。今回は新年会ということでプレゼンはなし。各自他己紹介をやった後、H代表より去年の振り返りと今年の予定のお話。後はお酒を飲みながらの懇親会。今回は人数も少なめなのでゆっくり話ができる。今年もここから社会貢献関係のつながりを作っていきたい。22時に終了。飲んべえ3人組はその後タクシーで博多方面へサクッと移動。大分から来た友人などの飲み会に合流。徐々にビールのペースが上がってくる。ついでにワインもいただく。今年は飲み会の時できるだけペースを落としてチビチビ飲み続けることを心がけているが、なかなか守れそうにない。最後はU氏と最終「きらめき」酔いどれ特急。最後までビールが止まらなかった。

11日(水)
やっぱり昨夜の酒が響いて午前中はゴロゴロ。昼から電車で博多方面へ。駅で昼食をとって、そこから舞鶴まで一気に歩く。最高気温は7度。風も強いが歩いているとだんだん暖かくなる。40分歩いて汗がにじみ出す頃、「北京ニーハオ中国語センター」に到着。13時半から授業スタート。先生1人に生徒2人でみっちり練習。90分でかなり鍛えられる。水曜日は中国語を中心に回していきたい。15時に終了。ここのラウンジにはバンベンの塩を置かせてもらっている。非常に有難いこと。今後も置いてもらえるところをどんどん増やしていきたい。せっかく福岡市内に来たのでついでに営業でもと思ったが、今日中に出荷しないといけない商品がでてきたので、急いで事務所に戻った。

12日(木)
午後から北九州方面へ。戸畑駅からゆっくり歩いて30分。九工大産学連携推進センターへ。3人で打合せ。実現したら面白い案件だが、まだまだ時間がかかりそう。ゆっくり進めていきたい。次の打合せまでだいぶ時間があったのでそこから1時間ゆっくり歩いて小倉駅へ。今日も真冬の寒さだが、歩いていると寒さを感じない。汗をかくこともなく、ウォーキングにはちょうどいいのかもしれない。夕方、カフェで打合せ。いい提案をいただいた。バンベン事業はいろんな人たちに支えられていることを改めて感じた。夜は小倉で飲み会。だいぶペースを落としてゆっくり飲んだ。あまりダメージはない。帰りは鈍行で1時間かけてゆっくり帰った。



| ソーシャルビジネス営業 | 04:43 PM | comments (0) |
comments (0)





2012,01,10, Tuesday 11:40 AM


5日(木)

午前中は資料整理。去年のうちに終わらせたかった仕事を片付けていく。

午後から車で北九州方面へ。途中「はまゆうワークセンター宗像」に寄って、バンベン商品をピックアップ。今はバンベンのオリジナル商品の多くはここでラベル貼りや袋詰めなどの作業をやっていただいている。今は一人で何でもこなさないといけないので非常に助かっている。

昼食をはさんで、小倉の一生もんshop「緑緑あおあお」さんへ。精算と商品の補充。

続いて古巣の九州工業大学産学連携推進センターへ。コーディネーターのT先生と打合せ。ローテク、あるいはノーテク企業のバンベンが国立理系の九工大との産学連携に挑む?まだまだ課題は多いがダメ元でやれるところまでやってみよう。

最後はイベント会社のF氏と打合せ。2月に八幡の娯楽施設で行われるイベントでの塩売り。継続性のあるものにしていきたい。

ということでさくっと帰宅。お歳暮でもらったビールをゆっくり味わった。


| ソーシャルビジネス営業 | 11:40 AM | comments (0) |
comments (0)






ページ上部へ ↑

カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2012年01月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他