社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2011,12,31, Saturday 12:04 PM


29日(木)

午後は天神のカフェで打合せ。来年福岡発のオルドスツアーを計画している。少しずつ実現に向けて動き出した。

夜は戸畑高校の同窓会。場所はもちろん同窓のKがやっている奈良屋町の海鮮酒肴「やおき」。年末恒例の行事。20名近く集まり熱気ムンムン。

Kの丹精込めて作った料理を味わいながら約30年前の思い出話に花が咲く。高校卒業以来の再会もあって大いに盛り上がった。最後は応援団長Aのエール。来年に向けて気合を入れてもらった。

23時半に終了。朝まで飲む組もいたが、僕はフラフラだったので帰ることにした。広々とした大博通りをゆっくり博多駅方面に歩いて酔いをさましながら帰った。

30日は宇美町の実家で忘年会。美味しいものを食べながらゆっくり過ごした。

ということで12月はひたすら飲んでいたような気がする。しかしただ飲んだくれていたわけではない。飲みながら夢のある話がいっぱいできた。

来年はいろんなことが動き出しそうだ。


| 勉強会、飲み会 | 12:04 PM | comments (0) |
comments (0)





2011,12,30, Friday 03:54 PM


28日(水)

夕方から博多方面へ。いつものオルドスアイリへ。

しかし今日はまずじっくり話し合わなければならないので、そのまま2階の秘密の部屋へ。10人ほど集まって101プロジェクト実行委員会の打合せ。最小限のつまみと飲み物だけ。ストイックに真剣に話し合う。21時ごろやっと次の101の内容と3月17日の北九州ソーシャルビジネスメッセへつなぐ流れがだいたい決まった。

ということで1階に下りていつものモンゴル塩会開始。最終的には12名で羊を食べ、酒を飲み大いに盛り上がった。やっぱりメンバーがいい。今年できた101のつながりで来年はいくつもの社会貢献の種が芽を出しそうだ。

あっという間に終電の時間。最終のきらめきでいつものS氏と酔いどれ特急。ぎりぎり座れたが、立っている人も多い忘年会もピークなのか。僕の忘年会はまだまだ続く。




| 勉強会、飲み会 | 03:54 PM | comments (0) |
comments (0)





2011,12,28, Wednesday 05:06 PM


26日(月)
午後から電車で博多方面へ。まずは博多駅から歩いて20分のところにある居酒屋さんに向かいモンゴル塩を届けた。博多駅前に戻りしばらくパソコン作業。19時から「博多餃子舎603」へ。

「九州の食・九州ブランド戦略会議」に参加。九州の食に関わる50名近い方々が参加。貸切の部屋はギュウギュウ詰め。農家の方から食品加工、食のコンサル、貿易のエキスパートなどが集結。九州の食関係でつながりを作っていきたい僕にとっては絶好の機会。身動きが取れない状態だったが可能な限り名刺交換をしてモンゴルの塩をアピール。「&モンゴルの塩」そしてアジアへ。夢が広がる。

22時に終了。近くの居酒屋で2次会。20人ほどになりやっとゆっくり話ができる。宮崎でこだわりのチーズケーキを作られている方がチーズケーキの差し入れ。ビールを飲む時は甘いものを食べない主義だが、とても美味しかったので、バクバク食べてしまった。せっかく絞ってきたお腹周りが気になる。終電までとことん飲んで語った。


27日(火)
13時から博多駅前のカフェでW氏とバンベンのホームページについて打合せ。少しずつ自分で更新できる事柄が増えてきた。年明けにはホームページに連動したチラシ作りにも取りかかる。

それから、歩いて警固まで。16日に食べに行ったイタリア料理レストランに傘を忘れていたので取りに行った。そして天神のカフェでひたすらパソコン作業。

夜は天神の中華料理のお店に。年明けから通うことになっている中国語教室の忘年会に参加。受講生や先生方30人ほどが集まってにぎやかな会となった。雰囲気も良く融通も効きそう。来年からしっかり勉強したい。

22時過ぎに終了。2次会組はカラオケに行ったが、これに参加すると終電に乗れそうにないので、帰ることにした。博多駅までゆっくり歩いて30分。23時ごろの電車でゆっくり帰った。



| 勉強会、飲み会 | 05:06 PM | comments (0) |
comments (0)





2011,12,27, Tuesday 11:49 AM
<br />21日(水)
午後は博多方面で1件営業。夜は博多駅前3丁目のJOCA事務所へ。毎月第3水曜日に行われる「協力隊ナビ」に参加。協力隊OBOGや協力隊に参加したい人、その他国際協力に興味を持っている人など誰でも気軽に集まって語り合おうというもの。今回は災害ボランティアで一緒になった学生と協力隊募集説明会で会った若者が協力隊に応募し、一次試験に合格したといううれしいニュースもあった。その他、グアテマラの手工芸を広めようと起業を準備しているOGなどパワフルな人々に囲まれた。ビールやピザをいただきながら、こちらも大いに刺激を受けた。11時前に終了。僕は一人すぐそばにあるオルドス家に移動。終電までチビチビビールを飲んで帰った。

22日(木)
午前中はとある中国語教室へ。授業に入れてもらい、90分みっちり中国語の世界に浸った。来年から中国語を鍛え直そうと思っている。習い事は続かない性格だが、今後内モンゴルで商品を開発したり、日本の食を売り込んだりするためにはまだまだ語学力が足りない。とにかく1年間通い続けてみよう。
夜は中州で行われた「ホームパーティ用手作り料理のパーティ」に参加。会場は会員制のおしゃれなバーを貸し切って20人以上集まった。熱気ムンムン。知り合いは少なかったが、食関係の人とは積極的につながりを作った。終電をすっ飛ばし、最後に残った4人でカラオケを歌いまくって2時過ぎに終了。近くのサウナに泊まった。

23日(金)頭が痛い。サウナを出ていったん家に帰ろうとしたが、めんどくさいので駅前のネットショップへ。フラットな部屋で寝ころがったり、パソコンいじったり。夜はまたもやオルドス家(アイリ)へ。9月に一緒に行った「災害ボランティア九州協力隊」の忘年会。20人近く集まった。あの気仙沼大島でのボランティアの日々が蘇る。クリスマス前ということでプレゼント交換をしたり、シャンパンで祝ったり、モンゴル名物「マネイディレレ」を歌ってモンゴルウォッカを回し飲みしたり、にぎやかな会になった。気がつけば23時過ぎ。みんな帰って行った。僕とJOCAのF氏は残ってモンゴル人グループに合流2時過ぎまで飲んでいた。その後お店内に宿泊。モンゴル衣装を着込んで寒い一夜を耐え忍んだ。

height="375" alt="">


| 勉強会、飲み会 | 11:49 AM | comments (0) |
comments (0)





2011,12,21, Wednesday 03:43 PM


19日(月)

10時過ぎに車で北九州方面へ。まずは八幡にあるJICA九州。来月からロビーで展示される協力隊OVコーナーにバンベン事業のコーナーが設けられる。商品やパネルを運び込んで、しばし歓談。国際協力に関心のある方々がたくさん来場されるとのこと。どんな反響があるか楽しみだ。

続いて北九州大学北方キャンパスへ。13時から松永ゼミの授業に参加。今年で3年目。ゼミ生には北九州で行われるイベントでの塩売りなどをボランティアで手伝ってもらっている。そして僕は年に1回ボランティアでバンベン事業について講義を行う。

進路選択の参考になるように僕の大学時代のバックパッカー体験などから日本語教育、協力隊、と進んで行った流れを多めに話した。そして40歳を前にバンベンを立ち上げ今に至るビジネスの進め方、これからの課題など。いつものようにちょっとしゃべりすぎ。質問時間は10分しか取れなかったが、みんな熱心に聞いていたので楽しく進めることができた。

中には僕の事業を卒論のテーマにしてくれているゼミ生もいる。どんな論文が出来上がるか楽しみだ。

続いて三郎丸にあるセレクトショップ「あんだーんて」へ。ここではバンベンの塩や重曹などを扱ってもらっている。商品の精算と補充。

最後は門司港にあるカフェ「センガク」へ。ここもバンベン商品を扱っていただいている。精算と補充。

バンベンの商品は塩が中心。なかなか動かない商材なので売上も少ない。そんな商品を置いていただけるだけでも有難いこと。そして少しずつでも砂漠緑化に役立つ商品が売れていく感覚がうれしい。来年はもっと置いていただけるお店を増やしていきたい。

帰りはイオンモール八幡に寄って夕食をパソコン作業。今日は1日しっかり働いた。そしてノンアルコールを貫いた。



| 講演 | 03:43 PM | comments (0) |
comments (0)






ページ上部へ ↑

カレンダー
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2011年12月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他