社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2008,09,30, Tuesday 08:48 AM
29日
今日新しいパスポートを受け取りに行った。ICチップ内蔵のちょっと厚めのパスポート。来月早速使わせてもらう。事務所に戻って次回訪中の予定づくり、そしてチケット予約。今回は10月21日から31日までとなった。ウランダワ砂漠での植林を中心に実りの多いものにしたい。


| 日記 | 08:48 AM | comments (0) |
comments (0)





2008,09,29, Monday 01:31 AM
27、28日、えーるピア久留米で行われた「久留米フォーラム2008」にメリゲンさんと参加した。

3階まで吹き抜けで太陽の光が届く広々とした気持ちのいいエントランスのど真ん中、僕が賛助会員になっている「久留米地球市民ボランティアの会」のブースの一部を使わせてもらって、モンゴル岩塩など砂漠緑化支援商品の販売を行った。他には農産物の直売、各団体の手作り商品、お弁当などのブースがある。

10時にスタート最初から結構にぎわいがあって、商品も順調に売れていく。いい感じだ。しかし、途中パタッと客足が途絶える。イベントの目玉であるセミナーや映画上映が始まるとみんなそっちに行ってしまい、エントランスは閑散となる。

当然モノは売れない。手持ち無沙汰。こういうこともあるだろうと思って、おもむろに二胡を取り出した。ちょっと恥ずかしかったが、いつもの「ふるさと」を弾いてみる。静かで広々とした空間に二胡の音色が響きわたる。出店者や職員の方々からパラパラと拍手が起こる。調子に乗って簡単な曲を何曲か間違えながら弾き続ける。難しい曲の練習を始める。だんだん自分の世界に入っていく。二胡の音色は会場のBGMと化していた。

そのうちセミナーが終わったのかエントランスににぎわいが戻り、僕は売り子に戻る。またセミナーが始まると客がいなくなる・・・。にぎわいと静けさの繰り返しの中、商品もボチボチ売れていった。

1日目の終盤、女の子2人組が岩塩に興味を持って、岩塩用の卸金で夢中になって削っては舐め削っては舐めしていた。ここまではよくあることだが、そのうちその女の子たちが「おいしい岩塩はいかかですか」とすりおろした岩塩を周りの大人たちに味見させ始めた。かわいいセールスレディたちの健気な売り込みに思わず買ってしまう大人たち。これぞボランティアの鑑、だいぶ売上に貢献してもらった。

今回はブースの横のパネルに緑化活動の新聞記事や写真をいっぱい貼ることができたので、お客さんと緑化の話をすることもできたし、僕のHPを時々みてるよ、と言ってくれる人もいた。食品展などでは「商品の販売」だけになってしまう。講座などでは「緑化活動の宣伝」だけになってしまう。今回は売上もまずまず。緑化の話もたくさんできた。「商品の販売と通じての緑化活動」をうまくアピールできたんじゃないかと思う。時々二胡の練習もしながら、気持いい2日間を過ごすことができた。次の天神もがんばろう。

*写真はHPのオルドス写真館まで。


| 日記 | 01:31 AM | comments (0) |
comments (0)





2008,09,26, Friday 11:47 PM
夜はホテルニューオータニへ。中国在福岡総領事館主催の「中国国慶節招待会」に参加した。総領事ほか知事や市長や国会議員まで登場、久々のフォーマルな場。

JICA調整員時代からお世話になっている領事の朴氏と久しぶりにゆっくり話ができた。もちろん料理とビールも堪能。

帰り博多駅までほろ酔い気分でぶらぶら歩いた。いつの間にか秋の風、気持よかった。

*写真はHPのオルドス写真館まで。


| 日記 | 11:47 PM | comments (0) |
comments (0)





2008,09,25, Thursday 10:10 PM
青年海外協力隊事業を支援する「福岡県協力隊を育てる会」が今年設立30周年を迎えた。10月5日に記念イベントを行う。その目玉として福岡出身の国会議員麻生太郎氏の講演が予定されていた。

ところが先頃の政局で麻生氏の講演が微妙な状況に。麻生氏が講演を行えなくなったときのバックアッパーとして僕が選ばれ待機していた。果たして麻生氏は新総理大臣となり、講演どころではなくなった。そして僕にお鉢が回ってきた。

600人収容のホールで1時間話をすることになった。新総理の代役。600人の聴衆。今までの講座とは全然状況は違うが、話す内容は同じ。写真を見せながら協力隊時代から今のオルドス緑化事業のことまで淡々と話すだけ。せっかくのホールなので途中で二胡でも挟もうか。

ということで【お知らせ】
福岡県協力隊を育てる会 設立30周年記念事業のご案内
福岡県協力隊を育てる会は、設立30周年を記念して、次の記念事業を開催いたします。皆様のご来場をお待ちいたしております。

記念式典を含め入場は無料。青年海外協力隊関係者に限らず、どなたでも参加できます。参加希望の方は坂本(banben11@krb.biglobe.ne.jp)までご連絡ください。

日時 平成20 年10 月5 日(日)開場 13:30 開演 14:00

場 所 都久志会館(BFホール)
福岡市中央区天神4?8?10TEL092?741?3335日本銀行福岡支店裏

内 容
■記念講演 14:10?15:10「協力隊今昔物語 ?福岡青年、世界に羽ばたく?」元ペルー大使・(社)協力隊を育てる会副会長 青木 盛久 氏

■エイズ予防啓発の歌「ディマクコンダ」歌とトーク 15:20?15:40山田 耕平 氏(平成15年12月?平成18年3月村落開発普及員としてマラウイへ派遣)

■記念講演 15:50?16:50「協力隊経験を活かして社会起業家へ」坂本 毅 氏(平成3年?平成6年日本語講師として中国へ派遣)

■記念式典 17:00?







| 日記 | 10:10 PM | comments (2) |
comments (2)





2008,09,24, Wednesday 04:17 PM
テレビ大阪が取り組んでいるオルドス砂漠緑化特番の放送が10月18日午後4時からに決定した(75分番組)。残念ながら、とりあえずは大阪ローカル番組となった。評判が良ければ後日、福岡や他の地域でも放送されるかもしれない。

ということでここから

【お知らせ】
テレビ大阪がオルドス砂漠緑化特番放送(10月18日午後4時から)に併せて「クリック募金7の草原」プロジェクトを始めました。特設のHPを訪問し、地図上をクリックすることにより、画面上に木を植えることができます。僕は早速「魔法の木」というのを植えてきました。

そして総クリック数が7万回を超えると7ヘクタールを緑化できる数の苗木の代金がテレビ大阪からウランダワ砂漠緑化事業に寄付されます。

あなたもHP上にご自分の木を植えて、実際のオルドス・ウランダワ砂漠緑化事業に参加してみませんか。


テレビ大阪クリック募金7の草原HP:
http://www.tv-osaka.co.jp/green/map/

テレビ大阪オルドス砂漠緑化特番HP:
http://www.tv-osaka.co.jp/13oku/


| 日記 | 04:17 PM | comments (0) |
comments (0)






ページ上部へ ↑

カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
<<前月 2008年09月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他