社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2006,01,30, Monday 11:09 PM
とにかくいい映画。
東京にいる間に時間を見つけて見に行った。人間の怖さと強さを感じた。
30分経ったくらいから涙が頬を伝い始め、エンディング曲が流れる時までいろんな種類の涙が流れた。最後に勇気がもらえる。福岡では2月25日からシネテリエ天神で上映される。時間があったらもう一度見たい映画。
公式HP:http://www.hotelrwanda.jp/



| 日記 | 11:09 PM | comments (2) |
comments (2)





2006,01,29, Sunday 11:44 PM
27日夜、東京の「チンギスハン」で第2回の「オルドス同窓会」が開かれた。15人くらいのオルドス出身の留学生や会社員が集まった。今回も歌と酒でだいぶ盛り上がった。

それとオルドスの貧困学生救済とオルドスから日本への留学を支援するための基金会を作ることが決まった。その場で募金が行われ、とりあえず4万以上の資金が集まった。このオルドス留学生の自主的な活動を側面からしっかりサポートしたい。

12時に会は終わったが、僕はすっかり巣一手が入ってしまい、帰る気になれなかったので、そのままスーホーさんなど店の人と語り合い、飲み明かした。

28日、朝は内モンゴルの友人と早めのランチを取って東京での日程を終わった。13時の新幹線に乗って、一路、広島へ。

春節を祝う国際交流会に参加、馬頭琴や二胡やモンゴルの踊りを堪能した。その後、モンゴルつながりの人たちと飲み屋で打ち上げ、商売のことや緑化のことなど、ビールを飲みながら話し合った。

22時52分最終の新幹線で博多まで、家に戻ったのは深夜1時過ぎ、今回もフラフラになりながら、何とか無事出張が終わった。

*27日のオルドス同窓会については僕のHP(http://www5f.biglobe.ne.jp/~ordos-banben)のオルドス写真館のコーナーに掲載中。一度覗いてみてください。




| 日記 | 11:44 PM | comments (2) |
comments (2)





2006,01,27, Friday 02:20 AM
昨夜は飲みすぎ。今日は午前中ゴロゴロ。午後は会社設立の手続きについて、いろいろ研究した。夜は協力隊OB6人と飲んだ。ほとんど初対面。行った国も様々だが、気軽に飲める。協力隊に参加してよかったと思えるひと時。今夜は控えようと思ったが、加速度的に生ビールが空いていった。

東京での宿泊先は「チンギスハン」オーナーのスーホーさんのマンションか、広尾青年海外協力隊訓練(或いは徹夜で飲み明かす)。今は広尾に泊まっている。今日は昼食後懐かしい広尾訓練所の周りを散歩した。

1991年4月から7月にかけての80日間、青年海外協力隊として中国内モンゴルに派遣される前の80日間をここで過ごした。

朝6時起床。屋上でラジオ体操。その後、ジョギング。群青色のジャージを着た130人の隊員候補生が、東京屈指の高級住宅街広尾ガーデンヒルズを駆け抜ける。武者苦しい候補生の群れと、見たことのないようなキリンを小さくしたような犬を連れて散歩するセレブたちがすれちがう様は広尾の風物詩になっていた。

1日中5階建てのビルに缶詰状態。寝室は20人部屋。2段ベッドが隙間なく並ぶ。鼾や歯軋りはそのうち気にならなくなるが、僕の隣のやつは朝4時くらいになると必ず唸りだす。2,3分続く。その苦しそうな息使いで必ず目を覚ました。慣れてくると唸り出す前に自然と目が覚めた。そしてトイレに行って唸りが収まった頃戻って、もうひと眠りした。

外出は基本的にできない。午後3時まではびっしり外国語のレッスン(僕は中国語)。その後は講堂で国際協力関係の講座を聞いた。僕の席は一番前。話がつまらないのと寝不足とで自然と目が閉じていく。身体が揺れる。気がついたら左右の候補生も同じ状態。みんなで居眠りウエーブ。話す人にはものすごい試練。こんな経験をしたから、今は僕が学校に話をしにいく時も、居眠り学生にとても寛大になれる。

狭い空間の中。常に130人が蠢いている。1人になりたければトイレの便座でじっとするしかない。

そんな非日常空間では続々とカップルが生まれた。夕食後の休憩時間。連中は屋上の欄干沿いに10mおきに座って愛を語り合っていた(そうだ)。

それ以外の僕らは18時から30分だけ認められる外出の時間に近くの公園へ向かう。途中缶ビールを調達。そこは由緒正しい有栖川公園。セレブたちの憩いの場。平和な世界を僕らは15分間だけ占拠する。ベンチが空いてなければ地べたに座ってビールを飲みながら憂さ晴らし(訓練所内では禁酒。見つかって丸坊主にされた候補生もいた)。あの時のビールの味が忘れられない。門限の時間が迫ると僕らは慌ててビールを飲み干し、怒涛の如く公園から消えていく。由緒正しい有栖川公園に平和が戻る。そして僕らは夜の自習に勤しむ・・・そして22時半消灯、真っ暗な中で鼾や歯軋りや唸りの音が響き渡る・・・。

1人でボッと過ごすのが好きな僕には正直辛かった。でも今思い返すと何とも甘酸っぱい貴重な青春の1ページだった。

今は広尾訓練所では協力隊の訓練は行われていない。4階5階の20人部屋の居室は小さく区切られ、僕ら協力隊関係者が格安で泊まれる施設になっている。ここに泊まる度にあの訓練所時代の夢を見る。今、この懐かしい空間から将来の夢が飛び立とうとしている。



| 日記 | 02:20 AM | comments (2) |
comments (2)





2006,01,26, Thursday 04:38 PM
飛行機で上京。今日は会社設立メンバーとの打合せ。4人そろった(一人欠席)。打合せの場所は大塚の「チンギスハン」。この店は18時開店。でもオーナーのスーホーさんに無理言って15時くらいから店に入れてもらった。

店の人が開店の準備をしている中、一番奥に陣取って、モンゴルティーを飲みながら、みんなで夢中になって意見を出し合った。

いつの間にかモンゴルティーからビールに変わっていた。お客さんもちらほら現れ、いつもの賑やかな「チンギスハン」になっていた。そんな中、僕らはひたすら語り合っていた。

会社設立の打合せというより、単に各自自由に、夢を語り合っていたという感じ。とりあえず3月1日を目標に会社設立準備をすることは決まったが、その他のことは、ビールを飲みすぎたせいか、あまり覚えていない。

ただ誰かがカリスマ性を発揮してみんなを引っ張るというわけでもなく、みんなでワイワイ意見を言いながら、進んでいく・・・、僕にとっても居心地がいい、そんな会社になりそうだ。僕の宿泊先の門限ギリギリまで飲んで別れた。これからドキドキワクワクの日々が続きそう。

もう一つうれしかったこと。「チンギスハン」で偶然、教え子のボルドーに会った。4月から大阪外大に進学するとのこと。東京で就職した奥さん共々頑張ってほしい。

*写真は僕のHP(http://www5f.biglobe.ne.jp/~ordos-banben)のオルドス写真館のコーナーに掲載中。一度覗いてみてください。


| 日記 | 04:38 PM | comments (0) |
comments (0)





2006,01,25, Wednesday 03:47 AM
明日からの東京行きの準備や仕事の残りをやっていたら、遅くなってしまった。今夜は徹夜かも。

それにしても・・・。
今日はいつもの火曜日。二胡・太極拳・中国語。習ったり教えたり。この趣味の1日の存続が怪しくなった。常にゆとりを持って過ごしてきたが、今年はそうも言ってられない。ある程度整理せざるを得ない。この一年で事業を軌道に乗せたら、また自由な時間が作れるかな。


| 日記 | 03:47 AM | comments (0) |
comments (0)






ページ上部へ ↑

カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2006年01月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他