社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2020,02,12, Wednesday 05:23 PM


2月12日(水)

雨の中、車で水巻町まで。これでもかと続く出前講座。この時期僕はまるで現地集合の旅芸人。

10:10伊左座小学校に到着。しばし校長室で待機。今日のパートナーもマンダルワさん。

10:30に音楽室に移動。約50人の生徒が体操座りの体勢で待っていた。学校は違ってもどこもだいたい同じようなパターン。

まずは僕の体験談。モンゴル事情はさらっと流して、塩を売って緑を買う男の話に入る。内容は2日前に社会人向けに講演したものとあまり変わらない。
砂漠化の話やどうやったら緑に戻るかなど小学2年生には難しいと思われるかもしれないが、これを話さなければ僕が小学校を回る意味もないと思っている。そしてそれはしっかり伝わっている。子供たちの目を見ればわかる。

でも子供たちの最大の関心事は馬頭琴であることも承知しているので30分で話を切り上げる。

あとはマンダルワさんにバトンタッチ。僕が伝えきれてない部分モンゴルの食事や学校の様子などを丁寧に説明し、お待ちかねの馬頭琴。

馬が轟くような激しい曲や物悲しい音色が校舎中を包み込む。何回聴いても心地よい。その他、モンゴル衣装の着せ替えや羊の骨を使った遊び体験など盛りだくさん。あっという間に90分の講座が終わった。

校長室でしばし歓談の後解散。マンダルワさんとはまた来週。

どこか周辺を散歩したかったが、あいにくの雨。ファミレスで昼食とパソコン作業を済ませ、サクッと家路についた。

| 講演 | 05:23 PM | comments (0) |
comments (0)















 空欄に画像の文字を入力してください

ページ上部へ ↑

カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2020年08月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他