社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2020,02,10, Monday 05:20 PM


2月10日(月)

博多駅からゆっくり歩いて40分。18:20に天神の定例会会場に到着。

パソコンの調子が悪くプロジェクターにつなげるに時間がかかったが、今日は時間がたっぷりある。

18:40に10分遅れでスタート。参加者は26名。バンベンのことを知っている人と知らない人が半々くらい。ちょうどいい。最近、社会人向けのプレゼンは15~20分くらいでこなさなければならない場合が多いので、あらすじだけになってしまうが、90分あればいろんな話を加えることができる。

「糧票の話」や「教え子との再会」「塩を探して3000里」など普段話すことのないエピソードを紡いでいく。これから本格化する小城での取り組みもじっくり語ることができた。気が付いたら100分。まだまだしゃべり足りないがいったん終了。

司会の若林さんとのやり取りや質疑応答など会場を出るギリギリの時間まで使って最後はばたばた終了。名刺交換を慌ただしく済ませ、交流会へ。日付が変わるころまで美酒を味わった。

この日は博多泊まり。ホテルの部屋でビール片手に一人反省会。今日の参加者にどれだけ響いたか、共感を呼ぶためにはまだまだ語りに磨きをかけなければ・・・。

それでも初対面の方との新しいつながり、仲間たちとの新しいコラボを妄想するとワクワクが止まらない。

若林さんが「犬も歩けば棒に当たる。歩かない犬は棒にも当たらない」と言っていたがまさにその通り。志を持って漂っていると不思議と出会いやチャンスがやってくる。だから「志を持った犬は望に当たる」と言い換えて今後使わせてもらおう。

| 講演 | 05:20 PM | comments (0) |
comments (0)















 空欄に画像の文字を入力してください

ページ上部へ ↑

カレンダー
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
<<前月 2020年08月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他