社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2018,03,10, Saturday 04:07 PM


3月10日(土)

6時に家族3人車で出発。7時に唐津市浜玉公民館に到着。

今日は唐津ウオークの45㎞コースに挑む。100㎞ウオーク完歩の実績があるだが、小城に引っ越してきてまったく歩けてないので、45㎞完歩は最初からあきらめて20㎞付近にある「見返りの滝」まで行くのを目標とした。

7時半にスタート。虹の松原の絶景を見ながらずんずん歩く。途中、トイレに行ったり、熱いのでトレーナーを脱いだりして、ふと後ろを向いたらもう誰もいなくなっていた。みんなハイペースだ。だいぶ前を歩いている女性とお年寄りに追いつこうとピッチを上げるがなかなか追いつかない。10㎞付近にある久里双水古墳のところでまたトイレに行ったら、もう30分ほど遅れてスタートしたはずのアンカー(最後方を歩くスタッフ)の方が迫っている。

松浦川の土手の道は車もなく、景色も素晴らしく本当に気持ちいい。川岸の雑木林からホトトギスの鳴き声も聞こえてきた。景色を楽しみながら休憩も挟みながらゆっくり歩きたかったが、なにせアンカーが迫ってくるので抜かれまいと必死に歩く。見返りの滝に向かう上り坂もずんずん歩いて11時前には目標の見返りの滝駐車場に着いた。
ここで妻と健が待っていてくれていた。まだちょっと余力はあったがリタイヤの連絡を入れてウオーキング終了。

ちょうど河津桜まつりが行われていたので、ビールと総菜を買って花見を楽しんだ。まだ3分咲きといった感じだが、20㎞歩いた後なので最高に美味い。
見返りの滝の近くまで行ったら、健が滝の水量と落差に圧倒されて泣き出した。

その後、牛津温泉「アイル」で露天風呂。もうビールが止まらない。

それにしても足がなまっている。小城には「ミリオンウオーク」という制度があって4か月で100万歩歩いたら何かもらえるらしい。これを機に100万歩目指したい。

そして60歳になったとき10歳になった健と再び100キロウオークに挑戦したい。

| 日記 | 04:07 PM | comments (0) |
comments (0)















 空欄に画像の文字を入力してください

ページ上部へ ↑

カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年10月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他