社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2012,11,21, Wednesday 04:30 PM


年初から2年計画で進めてきた「通訳案内士試験」の勉強。

外国語以外に地理・日本史・一般常識などがあり、範囲が広い。

外国語もマークシートではなく記述。中国語の簡体字が書けない(日本の漢字も書けないが・・・)、成語・ことわざをほとんど知らない僕にとっては相当不利。

ということで今年は外国語以外をクリアして来年中国語を集中的に勉強して2年越しで合格を目指すことにしていた。

1週間前から日本史を頭に詰め込んで臨んだ1次試験。中国語以外は割と自信があった。中国語は週に一度「北京ニーハオ中国語教室」で学習するのみ。少しずつ語彙量は増えてきたが、まだまだ実力不足。最初からあきらめムード。案の定、成語は全滅。和文中訳は漢字が思い浮かばず、簡単で幼稚な文章になってしまった。それでもとりあえず全部埋めた。

結果、見事科目合格。通知を見た時、にわかに信じられなかった。じわじわとうれしさが込み上げてくる。

次は来月行われる口述試験。筆記試験に比べて対策が立てやすいので1カ月あれば何とかなるかもしれない。でも受けられない。ちょうど東京で行われる「エコジャパンカップ」の最終審査会と日程が重なってしまっている。非常に残念。

でも試験結果は1年持ち越せるので来年は口述試験だけ受ければいい。もともと2年計画。あと1年。気持ちを切らさずにじっくり学習を続けたい。

そもそもの目的はビジネスを中国に広げること。通訳案内士試験合格はその通過点に過ぎない。

それにしても・・・。よく受かったなあ・・・。

またまたビールが止まらない。


| 自分のこと | 04:30 PM | comments (0) |
comments (0)















 空欄に画像の文字を入力してください

ページ上部へ ↑

カレンダー
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2018年07月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他