社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

 
2008,02,14, Thursday 10:53 PM
今年度19回目、そして最後の出前講座。この日福岡各地はこの冬一番の冷え込み。各地で最低気温が氷点下になった。車に乗って1時間半。那珂川町の片縄小学校に着いた。

10時半、6年生3クラス83人が体育館に集まった。まずケニアのガフさんの講座。冷え込んだ体育館の床に座り込んで話を聞く健気な子供たち。ちょっとおとなし目だったが、マサイ族ジャンプの時はみんな楽しんでいた。

続いてパソコン室に場所を移して僕の話。オルドスでの体験からつながる沙漠緑化の話。いつものように時間が足りずに最後はバタバタだったが、真剣に聞いてくれていたので、気持ちよく話を進めることができた。

給食は3組の教室でとった。講座では時間がなくて披露できなかった二胡をちょっと弾いて弾かせて、「中国語での名前」をやって楽しいひと時を過ごした。帰りは例によってちょっと遠回り。地図を見ながら走ったことのない道を通ってゆっくり家に帰った。

辺りは冷たい空気が覆っていても、日差しは確かに春に向かっていた。

*写真はHPのオルドス写真館まで。


| 日記 | 10:53 PM | comments (10) |
comments (10)





 

ページ上部へ ↑

カレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
<<前月 2019年10月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他