社長・坂本毅の『バンベン日記』


 

2019,09,03, Tuesday 06:23 PM


8月25日(日)

8時半に那珂川の妻の実家に健を預けて妻と2人で天神のフォーラム会場へ。

今年で11回目となる九州ビジネスフォーラム。確か2009年の第2回の時に面白そうだということで参加。第3回の時はプレゼンをさせてもらい、そこからソーシャルビジネスのつながりが広がり、バンベンの売上・知名度も上がっていった。とても有難いイベント。

以後、ほとんど毎年参加しているが、今年は久々にプレゼンの機会も与えていただいた。

今年はプレゼンテーターが36人。9:30から19:00までと長丁場。これだけ長いと途中で飽きたりダレたりするだろうと思いきや、皆さんやっていることが面白い。素晴らしい。それぞれ個性的でずっと聴いていても飽きない。バンベン事業に参考になる。自分の存在が小さく感じられる。

僕の出番は最後のほうの17時すぎから。妻は途中で帰ってしまった。いろんなお話を聞いてお腹いっぱい&フラフラな状態。しかも30分以上ずれ込んで17:45からとなった。

それほど緊張はしてないが、なんだかぼっとした感じでスタート。持ち時間は20分。今回はこれから本格化する小城での取り組みを中心に話したかった。モンゴルの話は5分で終わらせる予定が調子に乗って10分超過。後はバタバタしてしまい、しかも動画や音楽がうまく作動せず、やや消化不良な感じで終わってしまった。

ただ、それなりにインパクトはあったようで、その後の休憩時間に展示ブースに置いてあったバンベン商品もけっこう売れてたくさんの方と名刺交換ができた。

その後、19時半までフォーラムが続き、近くの居酒屋でお待ちかねの懇親会。ここでは他のプレゼンテーターの方々ともゆっくりつながることができた。

何倍のビールを飲み干しただろうか。中締めが終わって、お店のご厚意で23時まで最後の数人で飲み倒した。

この夜も妻の実家へ。まだまだ九州にはつながるべき人がたくさんいる。そう思い知らされた長く深い1日だった。

| 勉強会、飲み会 | 06:23 PM | comments (0) |
comments (0)





2018,09,03, Monday 11:50 AM


9月3日(月)

友人のラクトさんが先月「楽図苑」という内モンゴル薬膳鍋のお店をオープンしたので、家族、友人7人で食べに行った。

内モンゴルでは定番の羊のしゃぶしゃぶ。鍋はオーソドックスな白湯と麻辣だけでなく、キノコとトマトも選べる。7人いたので4種類を味わえた。個人的にはトマトが酸味があって美味しかった。タレや薬味も20種類の中から自分で調合できる。

コースを頼んだので肉は羊以外に豚・鶏なども出てきたが、やっぱり羊が美味い。野菜やキノコなどバランスよく出てくる。初めて食べるという友人たちも大満足。

今日は健の体調も良く家族3人で来れたが、健は昼寝をせずに遊んでいたので店に着く直前に寝てしまい。最後のほうにやっと起きて少し食べた程度。でも坂元さんに猫耳をしてもらって上機嫌。肉も美味しそうに食べていた。

バンベンの塩もレジ前に置いてもらっている。非常に有り難い。

羊のしゃぶしゃぶはエスニック料理という枠を超えて万人に受けると思うので、今度の展開も楽しみなお店だ。

| 勉強会、飲み会 | 11:50 AM | comments (0) |
comments (0)





2018,04,23, Monday 04:49 PM


4月23日(月)

8時に家族で出発。福岡市内で妻の祖母の退院、郵便局、銀行、買い物など。昼食は博多駅ビルくうてんの韓国料理。冷麺が美味い。

ここで妻息子を分かれて天神まで歩いた。天神で銀行や本屋などうろうろ。16時に天神北のベローチェに入って休憩&パソコン作業。

だんだんソワソワしてきた。18時半から事業推進クラブ例会でプレゼンをやらせてもらう。例会に参加するのは1年ぶり。プレゼンするのは10年ぶり?
いつもの「塩を売って緑を買う男」の話にとともに佐賀でやろうとしていることが固まってきたのでそれをアピールするためのプレゼン。タイトルは「佐賀の食&モンゴルの塩プロジェクト」。

18時すぐにカフェを出て早めに会場へ。6人がプレゼンを行うことになっていた。僕の出番は5番目。言うことは決まっているのだが、時間が15分と短い。30分あればエピソードなども交えながらゆっくり進められるが、15分だと流れを説明するだけのものになりがち。とにかく今回は佐賀でやることを中心に話をするので前半(砂漠緑化)をコンパクトに伝えなければ・・・。

他の方の話も面白い。参考になる。世の中知らないことがまだまだたくさんある。そうこうしているうちに僕の番がきた。

30名ほど集まっているが3分の1は知っている。101の仲間もいる。なんだか懐かしい。ホームゲームのようで落ち着いてスタートできた。

前半は20枚のスライドを使いながらもポイントを絞ってテンポよく進めた。砂漠緑化の話を5分で終わらせることができた。

残り10分で「佐賀の食&モンゴルの塩プロジェクト」をじっくり語った。15分ぴったりで終わることができた。

まだまだこれからの構想だが、バンベンがこんなことをやるの?という意外性と、今までやってきたことが意外とうまく融合しているところを短い時間で飽きさせずに伝えることができた、と思う。

ということであとは懇親会で楽しむだけ。23時過ぎまでひらすらビールを飲みながら旧交を温め、新たなつながりを作った。

こうやってやりたいことをアピールしていくことによって、仲間が見つかり、実現に近づいていく。帰りの深夜バスの中でこそっとビールを飲みながらこれからのことに思いを馳せた。

| 勉強会、飲み会 | 04:49 PM | comments (0) |
comments (0)





2016,11,07, Monday 10:27 PM


11月7日(月)

11月に入るとモンゴル人力士がこぞってオルドス家にやってくる。大相撲九州場所を前にここでモンゴル料理を食べて精を出すためか。
僕は相撲にはあまり興味がないが、一人応援している力士がいる。それが内モンゴル出身の蒼国来関。モンゴル国出身の力士は数多くいるが、内モンゴル出身力士は彼一人。

2003年の初土俵以来、ケガに泣かされたり、八百長事件に巻き込まれたり、不遇の時期を過ごすが、不屈の精神で困難を乗り越えて、今も幕内力士として頑張っている。

この夜はオルドス家で蒼国来関とじっくり話をすることができた。相撲の話はほとんどない。内モンゴルの話やなぜか塩の話で盛り上がった。そして健ちゃんも抱っこしてもらった。

将来、何らかの形でコラボすることもあるかもしれないが、とにかく今場所もケガなく頑張ってほしい。


| 勉強会、飲み会 | 10:27 PM | comments (0) |
comments (0)





2016,02,02, Tuesday 06:25 PM

1月30日に「中島浩二のラー麦麺打ち道場」に参加してきました!

うきは市の「栗木商店」さんの麺工房でひたすら麺打ち。ラーメン用に開発された福岡県産「ラー麦」ののどごし、もちもち感、奥深さを味わうことができました。

ラー麦とモンゴル岩塩・かんすいを使った「ラーモン」を販売している者として一度、ラー麦を徹底研究したいと思っていたので渡りに船のイベントでした。

当日の模様は3日(水)KBCラジオパオーンの中で14:30頃放送予定です。ぜひお聴きください!

なお、バンベンのヒット商品「博多至福麺ラーモン」についてはこちらをご参照ください。
http://banben.jp/products/detail.php?product_id=19




| 勉強会、飲み会 | 06:25 PM | comments (0) |
comments (0)






ページ上部へ ↑

カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<<前月 2019年11月 次月>>
新しい投稿
コメント
カテゴリー
過去の投稿
その他